資料室


1-2 はじめに

クロノクーロメトリーは電気分析化学の分野でひんぱんに用いられている標準的な電気化学の測定法の1つです。
名称が示すように、クロノクーロメトリーは電荷量(クーロン)を時間(クロノ)に対して測定するものです。

  • 電極表面積
  • 拡散係数
  • 濃度の測定
  • 継続する化学反応の速度論や反応機構の議論
  • 電極電荷移動速度
  • 吸着
  • 電気化学セルの有効時間幅の測定

などをこの基礎的でしかも用途の広い方法によっておこなうことができます。
この解説はクロノクーロメトリーの基礎と使用法に慣れていただくことを意図しています。

line
トップページ  ボルタンメトリー用電極ハンドブック  1 クロノクーロメトリー