マイクロダイアリシス

MD / MAB4 プローブ

MAB4 プローブ 中枢研究用

mab4




中枢神経用MAB4プローブはPES膜(写真左・ポリエーテルスルフォン)とCUP膜(写真右・カプロファン)製を取り揃えております。
膜外径は0.24 mm (CUP)、0.3 mm (PES)、シャフト外径は0.19 mmです。
このプローブは組織の損傷が軽微です。両膜の分子量カットは6,000 Da です。PES膜は乾燥状態で保存できます。使用する前に蒸留水等でのフラッシュは必要ありません。
MAB4プローブは神経科学研究分野の神経伝達物質の理想的な回収を行なうことができます
PES膜プローブはオートクレーブが可能です。
インレット/アウトレットチューブにはピークチューブを使用し、シャフトはポリイミドチューブとフューズドシリカチューブを使用しました。
プローブヘッド部分はプローブクリップで保持できます。ステレオ装置にプローブクリップを取付け、動物の目的の脳部位へ正確にプローブを挿入できます。
特注プローブ作成(シャフト長、膜長をご指定下さい)も承ります。


・膜外径は、0.24 mm (CUP)、0.3 mm (PES)
・シャフト外径0.19 mm
・PES膜プローブはオートクレーブが可能
ガイドカニューラを用意


MAB4 プローブの仕様

特性 MAB 4
メンブランの材質 カプロファン(Cuprophane)
又は、PES (Polyethersulfone)
分子量のカットオフ 6,000 Da
外径 240μm (CUP)、300μm (PES)
膜長 1,2,3,4 mm
inlet/outletの材質 PEEK
シャフトの材質 Polyimide
長さ 15 mm
外径 190 μm
内筒管の材質 Fused Silica
内筒管外径 125 μm
デッドボリューム Inlet neglible
デッドボリューム Outlet 37 nL



MAB4 プローブの種類

カタログNo. 品名及び明細 シャフト長 膜長 入数
010060 MAB 4 プローブ(CUP) 15 mm 1 mm 3 本
010061 MAB 4 プローブ(CUP) 2 mm
010679 MAB 4 プローブ(CUP) 3 mm
010698 MAB 4 プローブ(CUP) 4 mm
010917 MAB 4 プローブ(PES) 15 mm 1 mm 3 本
010918 MAB 4 プローブ(PES) 2 mm
010919 MAB 4 プローブ(PES) 3 mm
010920 MAB 4 プローブ(PES) 4 mm
MAB 4 プローブ 特注(5 パッケージ) 3 本



line
トップページ   マイクロダイアリシス