マイクロダイアリシス

MD / MABフレキシブルプローブ用イントロデューサー

MAB フレキシブルプローブ用イントロデューサー

introducer.jpg

MAB 3711フレキシブルプローブ用イントロデューサーは滅菌済みニードルとスプリットチューブから構成されています。
チューブは部分的に裂けており、簡単に保持できます。ニードル先端をスプリットチューブの避けた部分から挿入します。スプリットチューブを装着したニードルを皮下に刺し込み、スプリットチューブのみを組織に留置してニードルを取り出します。プローブをスプリットチューブに挿入し、ゆっくりプローブを押し込みます。プローブの膜はチューブで保護されています。スプリットチューブは裂きながら引き抜きます。
血管・組織への埋め込み をご参照ください。






MAB フレキシブルプローブ用イントロデューサーの仕様

特性
シャフトの材質 滅菌済みニードル


MAB フレキシブルプローブ用イントロデューサーの種類

カタログNo. 品名及び明細 シャフト長 入数
010731 MAB3/7/11 スプリットステンレスカニューラ 80mm 10 本
010732 MAB3/7/11 イントロデューサー 8mm
010733 MAB3/7/11 イントロデューサー 35mm


line
トップページ   マイクロダイアリシス