サンプルホルダー / 参照電極 / 補修キットについてのご注意

ビー・エー・エスのサンプルホルダー・ダブルジャンクションチャンバー・参照電極・サンプルホルダー補修キットをご使用の際は以下の点にご注意いただきますよう、お願いいたします。

1.ご使用いただく溶媒に関して

以下の溶媒でのご使用をお薦めいたします

  • メタノール(MeOH)
  • エタノール(EtOH)
  • アセトニトリル(AN)
  • 炭酸プロピレン(PC)
  • ジメチルスチルホキシド(DMSO)
  • N,N-ジメチルホルムアミド(DMF)
  • テトラヒドロフラン(THF)

※その他の溶媒での確認はできておりません。上記以外の溶媒をご使用いただく場合は十分にご注意ください。


2.本体の素材に関して

ガラス製品のため、ガラスを侵食する酸・塩基にはご使用いただけません。
また、強い衝撃を与えるとガラスが割れる恐れがありますのでご注意ください。


3.液絡部に関して

液絡部には触れない様ご注意ください。詰まるなどして、ご使用いただけなくなる場合がございます。


4.お取扱いに関して

1度溶媒に浸すなどした場合は、乾燥させない様にご注意ください。
乾燥すると液絡部のイオン透過性ガラスが、中に入った支持電解質の析出により詰まったり、割れたりする恐れがあります。
1度使用した場合は、ご使用後十分に洗浄し、同じ溶液中に浸して次にご使用いただくまで保管してください。
また、長期保管時には液絡部の乾燥を防ぐため、サンプルホルダー内をイオン交換水やエタノール、アセトニトリルなどの溶媒に入れ替えた上で、入れ替えたものと同じ溶媒中に浸漬して保管することをお薦めいたします。

保存例

line
トップページ非水溶媒系参照電極サンプルホルダーサンプルホルダー補修キットお問い合わせ