電気化学測定装置

トップページ > 電気化学計測

Gamry社 ポテンショガルバノスタット 腐食・インピーダンス測定に

GAMRY

ビー・エー・エス株式会社は2008年春より、Gamry社の日本総代理店として、技術的な専門知識と顧客満足度を高める事を使命とし、活動を開始しました。


  • Gamry社
  • 製品ラインナップ
  • 仕様とテクニック
  • 測定例

Gamry Instruments社についてhttps://www.gamry.com

 1989 年以来、同社は電気化学のすべてのアプリケーションにおいて最適な機器の設計と製造を行ってきました。特に腐食測定の分野では、ASTM G5スタンダードに準拠した測定が可能な他、代表的な測定コマンドが準備されておりますので、測定が初めてのお客様でも安心してご使用いただけます。

Gamry社のポテンショガルバノスタットは、CV測定、腐食測定、インピーダンス測定、マルチチャンネル測定など様々なアプリケーションへ応用が可能です。測定電流等の大きさにより、ポテンショスタットのモデルが分かれております。モデル別の仕様に関しては下記の一覧をご覧下さい。モデルの詳細に関しましてはモデル名をクリックして下さい。

モデル名 Interface1010シリーズ Interface5000シリーズ R600+ R3000E
電流範囲 1000 mA
~10 nA
5000 mA
~50 µA
600 mA
~60 pA
3000 mA
~300 pA
電流レンジ数 11 6 11 11
出力電圧範囲 ±20 V ±8.5 V / ±2.5 V ±22 V ±32 V
最小電圧分解能 1 µV 2 µV 1 µV 1 µV
nA = 10-9 A   pA = 10-12 A   fA = 10-15 A   aA = 10-18 A

※上記Interface1010シリーズのスペックは1010T以外のものです。
EQCMユニットもございます。

GAMRY社の装置は、モデル別で測定可能なテクニック(一部性能)が異なります。

また、解析ソフト(Gamry Echem Analyst)は単独で使用することができます。
そのため、長時間におよぶ測定の際など、測定中に同じパソコンで解析ソフトを立ち上げてデータの解析が行えますので、時間を有効に活用できます。
さらに、複数の電気化学実験をプログラミングして自動的に行う、シーケンス計測が容易に組めるのもGAMRYソフトの長所です。

◇◆◇では、ご一緒にTafel測定を行ってみましょう◇◆◇

DC105(直流腐食測定)ソフトウェアを開き、Tafelを選択します。
実験変数を入力後、実験を開始します。
実験データは逐次ハードディスクに保管されます。

Tafel測定の設定方法について

次に解析ソフト(Gamry Echem Analyst)から実験データを開きます。
このソフトウェアは卓越した解析能力を持っており、わずか3ステップで、
腐食電位、腐食電流、腐食速度(mpy)を計算します。

  1. 腐食電位を挟むようにデータを選択します
  2. 上記選択範囲内でTafelフィッティングを行います
  3. ソフトウェアで計算を行い結果を表示ます
Tafel測定の設定方法について

お問合せはこちらから


line
トップページ電気化学計測電極&アクセサリ光と電気化学分光分析お問い合わせ