お知らせ

2010年度 測定機器の価格及びWEB見積計算書をお作り頂けます

このページはお客様の研究目的やご予算を選んで頂く事で、そのシステム構成価格をご案内しています。さらに、一部商品に関して、オンラインで見積書(計算書)の作成が行なえるようになりました。 また、ページの下方には電気化学測定のガイドブックへの入り口もございます。ユーザーサポートの一環として、無料でご覧頂けます。なお、装置の価格につきましては代表的な構成を元に記載しておりますので、まずはお問い合わせのページよりお気軽にご連絡下さい。

電気化学アナライザー 用途からご選択 (ソフト込みの価格です)

ALS600Dシリーズ 電気化学アナライザー

研究目的 ご予算価格
モデル2323バイポテンショスタット CV測定ベーシックモデル 60万円
酸化還元測定 ハンドヘルドタイプ(USB接続小型ポテンショスタット) 90万〜160万円
酸化還元測定パルス測定 (汎用型電気化学アナライザー 160万〜220万円
腐食測定・ターフェル測定:ASTM G5 スタンダードに準拠 200万円〜
交流インピーダンス測定10μHz-8MHz, 10μHz-1MHz 270万円〜
高出力ポテンショ/ガルバノスタット:電池評価、電解合成 210万円〜
バイポテンショスタット(RRDE測定・電池・触媒研究に) 190万円〜
回転リングディスク計測装置:電池などの触媒研究に最適 70万円〜
マルチポテンショスタット(8ch電気化学アナライザー) 220万円〜
ファラデーゲージ:微小電極を用いた実験などに 17.8万円


ALS電気化学アナライザー用コントロールソフト

ボルタモグラムをクリックしていただくとALS電気化学アナライザーの使い方の紹介ページへ移動します。

大人気の分光電気化学測定システム

モデル2323バイポテンショスタットとSEC2000スペクトロメーター及び石英製光電気化学セルの組み合わせ。まずは、これだけお揃え頂ければ、電解UV測定などが簡単に行えます。

研究目的 ご予算価格
分光電気化学測定システム 122.6万円


分光電気化学測定 その1
詳細はこちら


SEC2000スペクトロメーターシステムと光ファイバープローブ

分光器・セルホルダー・光源の3つのユニットがセットになった、大変お買い得なシステムです。溶液以外にも、膜、フィルム、個体、粉体などの分光測定は、オプションの光ファイバーを使用して対応が可能です。詳しくは下記の詳細をクリックして下さい。

研究目的 ご予算価格
SEC2000-VIS-NIR スペクトロメーターシステム 39.8万円
SEC2000-UV-VIS スペクトロメーターシステム 49.8万円
反射光測定のオプション(反射プローブ等) 10.9万円〜
蛍光測定のオプション(高出力UVLED等) 17.5万円〜


反射光測定 その1
詳細はこちら

表面プラズモン共鳴を利用した生体物質測定システム 

SPR現象を利用した検出方法の利点は、屈折率を高感度に測定することができる・ラベル化が不要である・リアルタイム測定ができる点にあります。これらの利点により医学から生化学まで幅広い分野で注目されており、今後もセンサーなどへの応用が期待されれます。

Smart SPR

研究目的 ご予算価格
Handy SPR PS-0111 低価格SPR測定のエントリーモデル 190万円〜
Smart SPR SS-1001 マルチチャンネル・高感度計測モデル 500万円
送液用モデル100シリンジポンプ 2ch 24万円
詳細はこちら

電気化学測定用電極、測定用セル等のWEB見積計算書に関して

一部商品に関して、オンラインで見積書(計算書)の作成が行なえるようになりました。 下記のURLより、商品コード(6桁の数字)と数量を入力してください。 折り返し、PDFファイル(WEB見積書)のダウンロード場所を、ご入力頂いたメールアドレスにお知らせ致します。

↓こちらのURLからどうぞ↓
https://ssl.bas.co.jp/m/


私たちは電気化学測定用電極のプロフェッショナルです。

無料で閲覧可能な資料室の入り口←クリックしてください

研究システムに関するご要望が御座いましたら、何なりとお問い合わせのページよりご連絡下さい。お待ち申し上げております。

line
トップページ会社案内製品紹介テクニックガイドアフターサポートお問い合わせ