#navi(contents-page-name): No such page: OOIスペクトロメータ

S2000 小型光ファイバースペクトロメータ

a11.jpg a12.jpg
  • 小型で経済的なスペクトロメータで す。
  • フレキシブルな光ファイバーをサンプルまで伸ばせますので、実験室での設置場所等の制約
    を受けません。
  • 検出部は2,048 素子を有するCCD アレイです。
  • 光学部は14 種類のグレーティングにより有効な波長領域を、スリットと光ファイバー径
    により解像度が選択できます。
  • マルチチャンネル計測が行えます。
  • S2000 光ファイバースペクトロメータは8 チャンネルまで拡張ができます。
  • 本装置はパソコンへのデータ転送用のA/D コンバーターが別途必要です。
a13.jpg
検出器の写真

検出器の仕様

検出器 Sony ILX511 linear CCD array
素子数 2048 pixels
感度 400 nm -- 90 photons (per count; 600 nm)41photons per count
800 nm -- 203 photons per count; also, see graph at right
ピクセルサイズ 14 μm x 200 μm
Well depth: 〜 62,500 electrons
S/N 比 250:1 (at full signal)
A/D 解像度 12 bit
ダークノイズ 2.5 RMS counts
補正直線性 >99.8%


本体の仕様

検出器 2,048 素子リニアーシリコンCCD アレイ
波長範囲 UV-VIS: 200 〜 850 nm
VIS-NIR: 350 〜 1,000 nm
CCD 素子 2,048 素子@12.5 μ m × 200 μ m/ 素子
グレーティング 14 種類グレーティングUV, VIS/NIR 10,25,50,100
または200 μ m 幅( スリット幅1000 μ m)
スリット スリット無し( 光ファバーにアパチャーを付属)200〜 880nm の場合、
マルチバンドパスコーティング
フィルター (600lines/グレーティング)またはガラスログフィルター(組込みまたは取外し)
分解能 0.3 〜 10.0nmFWHM( グレーティング密度、ファイバー径、スリット幅に依存)
迷光 <0.05% at 600nm;<0.10% at 435nm;<0.10% at 250nm
コネクター SMA905
大きさ 10.5(W) × 14(D) × 4(H)cm
重さ 0.5kg


カタログNo 品名および明細
010510 S2000-UV-VIS 小型光ファイバースペクトロメータ
011303 S2000-VIS-NIR 小型光ファイバースペクトロメータ
010488 SD2000 2Ch 小型光ファイバースペクトロメータ

line
トップページ  OOI光ファイバー分光システム  OOIスペクトロメータ