ALS電気化学アナライザー

トップページ > 電気化学計測

トップ特長仕様テクニック一覧ソフトウェア

ALS電気化学アナライザー

電気化学計測に必要なファンクションジェネレーターとポテンショスタットが一体化した装置です。
不均一系の酸化還元反応の評価を行うために、サイクリックボルタンメトリー(CV)は非常に有効な測定法です。ALS 電気化学アナライザーは、広いポテンシャル範囲を掃引して、サンプルの酸化種・還元種を調べることができます。CVS計測、ターフェルプロット、インピーダンス測定などは、メッキの研究、腐食・防食の研究、燃料電池の研究、新素材の評価などに大いに役立ちます。
分光分析と電気化学を融合させた光電気化学測定、電気化学測定を利用した液体クロマトグラフィー(LCEC)への応用も可能です。

ALS 電気化学アナライザーは全8シリーズとオプション機器がラインナップされています。

「参考価格」をクリックすると、各シリーズの代表モデルをWEB見積計算書に自動入力できます


電気化学アナライザー



・電気化学測定装置のスタンダード
・拡張性が高い
・参考価格


・バイポテンショスタット
・RRDE測定に最適
・参考価格


・バイポテンショスタット
・高感度測定モデル
・参考価格



・8chポテンショスタット
・センサー開発に
・参考価格


・高出力モデル(±2Aまで対応)
・腐食/防食の研究など
・参考価格


・ハンドヘルドモデル
・USBバスパワー対応
・参考価格



・EQCMアナライザー
・8MHzの周波数で測定可能
・参考価格


・SECM 走査型電気化学顕微鏡
・参考価格

オプション



・ピコアンペアブースター
・高感度測定オプション
・CS-3Aと併用
・ALS600/700/802シリーズ対応


・パワーブースター
・電流範囲:±2A
・電圧範囲:±26V
・ALS600/700シリーズ対応


・マルチプレクサー
・8〜64chまで対応
・ALS400/600/700/802/
 900/1100シリーズ対応



・多機能ファラデーケージ
・スターラー機能付き
・ガスパージ機能付き


・回転リングディスク電極
・PCリモート制御
・ガスパージ機能付き


line
トップページ電気化学計測電極&アクセサリ光と電気化学分光分析お問い合わせ