表面処理

例えば、メッキ液を管理する方法としてはCVS(サイクリックボルタンメトリーストリッピング)法が利用されています。
白金電極にメッキされる銅の剥離量からメッキ液の活性ならび品質管理が行えます。



表面処理 おすすめ装置

電気化学アナライザー:ALS社製

ALS 1100

ポテンショ・ガルバノスタット:GAMRY社製

Interface 1010

R600+

R3000E

SECM 走査型電気化学顕微鏡

ALS 900

line
トップページ電気化学計測電極&アクセサリ光と電気化学分光分析お問い合わせ